FC2ブログ

下北沢界隈

代々木上原、梅ヶ丘と小田急線沿線に住んでほぼ30年。

株式を保有しているわけでもなくステークホルダーとは言えないが、
日々の利用者としてその恩恵を受けてきただけにその経営が気になるところ。

近頃の悪いニュースとしては台風19号の被害により孫会社に当たる
箱根登山鉄道が運休、その被害は甚大なようで未だ復旧の目途が立たない。

一方良いニュースとしては、この間輸送力アップと踏切消滅を目的にした
社運をかけた大計画がほぼ最終段階に至ったこと。

すでに高架化、地下化が終わり、車両の新型化、ホームドアの
設置などの工事が進み、さらに多くの駅の整備そして新装がなった。

残るは下北沢周辺の再開発だけで、その工事もかなり進んでおり
とりあえず駅ビルが完成したのである。

2019110709355106c.jpg

(駅外観)

20191107093620015.jpg

(エキウエ)

早速駅2階の「エキウエ」を見学に行ったが、成城や経堂の駅ビル「コルティ」と
比べると小ぶりながら下北沢のランドマークとしてかなり良いものができた。

今後は駅前広場に加えバスのターミナルができる予定でその完成
が待たれるところ。

これまでこの駅周辺は「学生街」と言えば聞こえは良いが
実態はごちゃごちゃとした猥雑な街でイマイチだった。

それだけに快適な街が誕生する予感がしたのである。

20191107093702dac.jpg


201911070937230e6.jpg


「エキウエ」にはカフェ、天麩羅、ラーメン、焼きそば、パン
蕎麦などの専門店が入ったが、とりあえず試したのがビールと
ソーセージが売りのドイツ料理。

ともかく下北沢が清潔で楽しい空間へと変身を始めたことを
確信できただけでとても嬉しくなったのである。


.


スポンサーサイト



花火

週末ワインを飲みながら多摩川の花火大会を観覧しないかと
知人宅に招待された。

花火と言えば夏の季語であるように例年は7月に
行われていたがゲリラ豪雨に襲われることが多く
今年から秋の開催に変わった。

お陰で気持ちの良い夜風を感じつつ遅まきの秋の訪れを
満喫できた。



この花火の観覧席は世田谷区へのふるさと納税者に対する
返礼品となっているとか。

今やふるさと納税による流出額は30億円を超える全国でも特筆される
自治体になり、ついには学校や道路の整備に支障がでる始末。

筆者も地元を優先せねばとふるさと納税をやめたが、花火を目当てに
世田谷区にふるさと納税してくれる人が少しでも増えれば嬉しい。



花火の後はラグビー観戦。

エディの率いるイングランド戦を見てさらに日本VSサモアの一戦に
声援を送った。

このところ関西電力のバックマージン疑惑に山梨県での女児の
行方不明など嫌なニュースが聞こえてくる。

それらの憂さを忘れてシャルドネ、花火、ラグビーと
何とも贅沢な週末の夜を過ごしたのである。

201910070814400fc.jpg



.

鉄オタ

9月15日 (日)  晴  30度

9月も半ばになりそろそろ野外そして文化活動でも
と考える季節となった。

そんな折お誘いがあり駒場の駅で待ち合わせて孫のまさくん(小4)と
とある中学校の文化祭に出かけた。

その目的はこの鉄研の水準は高いとかで鉄道模型で
遊びたいらしく付き添ったのである。

さる夏休みにも彦根まで東海道線の鈍行で出かけるほどのお城と鉄道好きで、
本日もお城研、鉄研、リニア研などをはしごした。

201909151314239d4.jpg


20190915131443689.jpg


筆者もそうだったが鉄オタほどでなくても小学生男子は
往々にして鉄道はじめ乗り物に興味を示すものだ。

それでは皆さんのかつての鉄オタ度をチェックしてみましょう?

Q:沖縄を除く全国46都道府県でJRの超特急、特急が走っていない
県がひとつあります。それはどこでしょう?

A:愛媛、三重、島根、大分などを思いつくかも知れないが
正解は奈良県。

このエリアは近鉄がJRの3倍の駅を有して網羅しており、
近鉄特急が席巻している故。

ただしJRは11月に貨物線を使って臨時特急を新大阪から
奈良まで走らせるそうである。



学食で350円のラーメンを食べサッカー部の試合を見ての帰り道、
井の頭線そして小田急線では当然のように一番前に。

そして運転室に張り付いて運転手目線でスマホで動画撮影をしていた。
  
今時の小学生のすることはふた世代前の小学生の
思いつかないことなのである。


.

夏の思い出

9月1日 (日) 晴 31度

昨夜は大曲から花火大会が中継されており、
お茶の間に居ながらにしてその雰囲気を味わった。

この夏は墨田川や長岡の花火そして京都五山の送り火
などを人込みに飲まれることなく中継を楽しむことができた。

とはいえ10年前に足を伸ばして雄物川の川風を感じながら
見上げた花火が秀逸だったのは当然と言えば当然か。

このイベントを機に例年通り北東北は秋に突入するが、
東京の秋はもう少し先か。

実際「虎屋」などでは9月半ばまで主力商品は氷のままで、
お汁粉と主役が変わるのは2週間後である。



夏休み最終日の小学生と同様にこの夏を思い返してみると、
やはり日韓関係の混迷化か挙げられる。

両国はお互いをまるで怨念の敵と言った風情でパンチの応酬を
続けており、まさに高速道路であおりあいをしているようだ。

両国ともに自国に利があるとしてニュースを垂れ流しているが
徐々にその怒りはそれを煽る政府指導者に向かうのは必然だ。

任期残すところ3年となった文政権の支持率が低下気味で、前任者たち
同様に国民世論が離れて行けば末は刑務所か自殺か。

どちらにしても両国の歩み寄りはしばらく見通せない。



そして悪い思い出の2つ目は1憶人ドライバーを震撼させた
常磐道のあおり運転手。

自分が巻き込まれなくまた凶相カップルが逮捕されてよかったと
国民皆が胸をなでおろしたのであるが。

何とこの男の高校が筆者と同じつまり同窓と聞いて驚いたが、
幼少時には神童(と言われていたらしいが)も40も過ぎると
ここまで堕落するのかと思うと人ごとながら情けない。

そして個人的には一度はバンパーに傷をつけて取り換え、そして縁石を
踏んでパンクと2度も災難にあってガレージ通いをしたのである。

暑い8月を総括すれば幸運の女神の後ろ髪をつかみそこねたと
結論づけざるを得ないようだ。

9月こそさわやかで実りの多い季節としたい。


.
,

梅雨寒

6月13日(木)  晴  27度

入梅して以来梅雨寒がつづいていたものの、
今日は一転して梅雨の晴れ間となった。

今日はわが誕生日だけれど、この歳になると嬉しさも中ぐらい。

この水無月は梅雨で忌み嫌う向きも多いが、自身としては
紫陽花、ビワ、そして薄暮の季節であり結構好ましいと思っている。

20190613102811b16.jpg


本日は成城のIさんと美登利寿司にて昼から一杯。

続いて世田谷の歴史散歩にご案内した。

前回は安政の大獄で処刑された吉田松陰ら長州藩士を祀る
松陰神社に赴いたが、今回は井伊家の菩提寺である豪徳寺へ。

このお寺には大獄を仕掛けた13代の直弼を含め歴代藩主および
主要な家臣たちが眠っており、都内とは思えないなかなか重厚な趣だ。

201906131908041d1.jpg

(豪徳寺三重塔)

そして誕生日を祝うべき家人との夕食は自作自演。

チキン・イタリアンつまりトマトソースととろけるチーズを加えて
二度焼したもので、盛り付けは最低だけれどこれが結構好評。

このところ運転技術はじめ様々な能力の衰えを自覚することが
多いだけに、料理の腕だけは日々上がっているのは嬉しい限りだ。

20190613190737dd1.jpg



.
プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR