アッキード

洋の東西つまり日仏において政治家夫人を主役にした
疑惑が深まっている。

フランスにおいてはフィヨン大統領候補のペネロープ夫人が
20年を超えて勤務実態がないまま1億2千万円の秘書給与を
不正受給していたペネロープ・ゲートだ。

そして日本においてはアッキード事件、つまり安倍昭恵氏
が懇意とされる森友学園の国有地払下げにおける疑獄事件だ。

ともに政界を揺るがし、夫の首をしめることになっている点で
共通点があると言えよう。



アッキーについては、家庭内野党とか居酒屋を経営したりと
ちょっと悪目立ちしていたが、犯罪の匂いは乏しかった。

とはいえ油断に付け込もうとする輩は世の中に
ごまんといると言うことで、スキを突かれたか。

2月の日米首脳会談の際フロリダの夕食会で、大統領夫妻や
首相が飲まないなかで、ひとりでグイグイとやり周辺を驚かせたとの報道もある。

その真偽は不明だが、跡継ぎがないこと、姑との同居、学歴コンプレックスなど
が深酒の原因とも言われるのだが。

そのような環境下、公人私人の定義は別にしても疑獄の
渦中にあることだけは確かだ。



この事件はいまや父親の代から森友学園と親交があるとされる
稲田防衛相にも飛び火している。

南スーダンの問題も含め省内のみならず自らのことも
ガバナンス力不足で虚言もへいちゃらだしダウン寸前だ。

国防の中心に座る司令長官の任に耐えうるのかと
の懸念は拭えない。

安倍政権も佐藤栄作政権に迫り長期化する見通しで
自民党の総裁任期も3期へと延長したばかりだが綻びが見えている。

どちらにしてもアッキード事件と南スーダンにまつわる
隠蔽事件の問題の所在が明らかになることが望まれるところだ。

日本の政局はやや流動的で、事が拡大すれば株安から円高への連鎖もあり得る。



スポンサーサイト

小池ブーム

千代田区長の選挙が行われ、小池都知事が推した
現職がトリプルスコアで勝った。

対抗馬として自民党が推薦した与謝野晶子のひ孫
で与謝野馨氏の甥の与謝野信氏(41)は惨敗した。

都自民党のドン内田氏の地元であり、住民の自民党への
嫌悪感が強かったことが背景だろう。

同時にソシエテジェネラル出身の与謝野氏もロンドン、NY、パリ、香港と
幼少の頃より世界を渡り歩いてきたが、結局宇宙人としか見られなかったようだ。

具体的な公約もビジョンもなく、秋葉原とオフィス街の千代田区を
「パリのような文化的な街に」と訴えても住民の心に届かなかったのは
当然か。



それにしても小池都知事の人気はすさまじく、
就任以来半年を経過したが衰えを見せない。

夏の都議選に向けて新党を立ち上げ、さらに数十名規模の
議席獲得を目指すとか。

自民党も慌て、また民進党も埋没を恐れるなど、
マンネリ化した政治に東京都から風が起きるのは
悪くはないだろう。

そして石原元都知事も豊洲の責任問題で
表舞台に引っ張り出される可能性が高まった。

すでに80歳をいくつも過ぎており、老醜を見るのも気がひけるが
それも自業自得だろう。



ともかく都議選を経て秋と目される衆議院選に向けて
小池氏を中心に日本の政治が動いて行くとすれば
やはり少し希望の光が差すような錯覚に陥る。

百合子フィーバーがもう少し吹き荒れれば世の中少しは透明化するか。



.

反知性主義

2017年が始まったが、右も左もトランプ氏への期待と不安
いっぱいと言ったところだ。

1月20日の政権発足まで2週間となり、ほぼその骨格が
出来上がったが、今後は公約の実現力が問われる。

実際フリン大統領補佐官やティラーソン国務長官など
親ロシア派の人々、さらに「狂犬」マティス国防長官などが主導する
米国はどこに向かって行くのだろうか。



トランプ大統領の誕生には東部エスタブリッシュメントへの反感や
オバマ大統領への憎悪などが強まったことが背景にある。

これに乗じて自信ありげに(根拠を示さぬままに)大衆を煽った
トランプ氏の手法は、「反知性主義」の再現と言ってよい、と「大国の興亡」を書いたポール・ケネデイが言っていた。

「反知性主義」はもともと米国のキリスト教原理主義者達が
進化論等の科学的分析に対し反発した事に由来するものであり、
社会的地位のある人達でもこの傾向を示してきたとされる。

つまり進歩と反動はこれまで繰り返しており、現代は反動の
時期に入ったと言えるのかも知れない。



今後はトランプ政権が公約の具体化に向けて
知性・叡智を結集できるのか?

とは言え反知性主義者で自信家のトランプ氏が、人の叡智を尊重するのか
どうか疑問を拭えない。

また欧州にも「反知性主義」が台頭してきているようで、
今年は世界中が反動に覆われることになりそうだ。

しかし人間に知性がある限り、反動は再び進歩の時代へと
ゆり戻されるに違いないだろう。

その時期は分からないが、早ければ年内にも「反知性主義」の問題点が
馬脚を現し、目下のトランプフィーバーは冷めて行くのではないだろうか。

.

生前退位

8月8日に天皇が「お気持ち」という柔らかな表題で
ビデオ出演され、生前退位について述べられた。

敬愛すべき老舗の老当主が遠慮がちに切り出した人情話
にも似た風情との印象を持った向きもあったが、世論の8割が
同情し、政府は速い対応をすべきだとの意見が盛り上がった。

これを機に政府は「天皇の公務の負担軽減などに関する有識者会議」
を招集することとなった。



ただこの16人のメンバーのうち5人が「日本会議」から
選ばれているという点が内閣の意図が見え隠れする。

この「日本会議」とは学者・文化人・国会議員はじめ3万人ぐらいの
メンバーからなる組織で、安倍首相の思想的・政治的バックボーンである。

この会議は「美しい日本の再建と誇りある国づくり」を掲げ、
政策提言と国民運動を行うとしている。

主な活動や主張は、①皇室は 男系による皇位の安定的継承を目ざし
皇室典範を改正する、②歴史と伝統に基づいた、新しい時代にふさわしい新憲法の
制定などだ。要するにリベラルから程遠い右に寄っているのだ。



昨日有識者会議では聞き取り開始が始まった。

5人の専門家の意見は退位賛成が2人、反対2人、そして中立が1人と分かれた。

この賛成者のひとりはノンフィクション作家の保坂正康氏で、将来的な
皇室典範の改正を見通しつつも特例法で対応するというもの。

一方反対者のひとりは日本会議のメンバーで東大名誉教授の平川祐弘氏。

生前退位は「天皇の役割についての個人的拡大解釈」の結果だと断じ、
「摂政を置けば良い」さらに特例法も国民受けはしても憲法違反に近いとした。

一方宮内庁は公務の削減は困難との見解を強調しており、
生前退位を譲らぬ姿勢にも見える。

有識者会議の座長代理である御厨東大名誉教授はインタビューに
応じていたが、着地点を見出すのは至難の業という雰囲気が伝わってきた。

来月には天皇陛下も83歳。果たしてハッピーリタイアメントできるのだろうか。


.

二重国籍

リオ五輪で銅メダルを取った福原愛が、台湾代表で
「卓球王子」と言われる江宏傑と結婚し台湾に住むようだ。

愛ちゃんと言えばデビューして以来天才少女としてお茶の間の人気を集め、
さらに10代後半には中国遼寧省のチームに参加し中国語も抜群で
その人気は中国そして台湾でもかなり高い。

すでに台湾では、子供は二人産んで一人は台湾代表に、
一人は日本代表にとの期待の声が上がっているとか。

父が台湾人、母が日本人の場合子供の国籍はどうなるのか
よくわからないが、それはまさに蓮舫議員と同じことになる。



蓮舫氏と言えば9月15日の民進党の代表選に向けて、前原・玉木
両氏を大きくリードしている。

現在は民進党の代表が首相になるとは思えないが、理論的には
二大政党制を目指す中で野党第一党の党首はそのポストに極めて近い。

したがって蓮舫氏の二重国籍はかなり重要な意味をもつが
残念ながらその発言は「私は日本人です」を繰り返すばかりで終始曖昧。

「30年前に中国籍を捨てた」と言うものの「私は華人」との過去の発言が出てきたり、その真偽は不明で
今回の混乱を受けて先日ようやく手続きを始めたのが実情のようだ。

首相にもなりかねない人の国籍が台湾籍と日本籍の
二重国籍だったなどとは笑えたものではない。

さらに蓮舫氏はクラリオンガールを経てかなりきわどいグラビアで
売ってきただけに、日本のリーダーとしふさわしいかどうかまた議論を呼ぶだろう。

実際スロベニア出身のトランプ夫人がかつて男性誌のモデルであった
ことが暴露され、ファーストレディとして適格かとの議論が巻き起こったばかりだ。



民進党の候補者の前原氏が外相当時外国人からの
政治資金受領問題でその職を辞したように、日本のリーダーは
国家への忠誠度を決して疑われてはならない。

特に台湾と日本とは尖閣を巡り領土問題も横たわっているだけに
この問題には神経質にならざるをえない。

すでにインターネットはこの問題を厳しく追及してきたが
大手メディアもようやく重い腰をあげた感じだ。

「国益」について政治家そしてメディアはともにもう少し
鋭い姿勢を堅持してもらいたいと思う。




.
プロフィール

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR