高原の夏

梅雨明け後の10日間は、
山の天候が最も安定する時期と言われる。

しかし今日も午後になると空は
俄にかき曇り雷雨に襲われた。




高原に咲く花は、その色は鮮やかでつい足を止めてしまう。


(朝顔)



(紫陽花)




樹齢百年の落葉松の緑は夏の盛りを教えてくれる。
久方振りに深呼吸を思い出した。

足元の芝生の上をカルガモの親子が行進していた。


(カルガモ)


(落葉松)






.
スポンサーサイト
プロフィール

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR