FC2ブログ

賽は投げられた

「早くも正念場を迎えるアベノミクス」と題して
ロイターに寄稿しました。ご笑覧頂ければ幸甚です。

http://jp.reuters.com/article/jp_forum/idJPTYE91O05N20130225


要旨は、「アベノミクス」で円安・株高へと転換して3か月を経過。
黒田ADB総裁を中心とする日銀人事案も報じられるなど、
「アベノミクス」は目下稼働中である。

これは、ガリアから武装解除せず「ルビコン川を渡った」カエサルが
母国ローマと戦闘状態に入ったことと同義。

「賽は投げられた」、つまり後戻りはできなくなったと言えよう。

「三本の矢」は、金融政策、財政政策を無きにしては語れないが、
その成否は、規制緩和を軸とした成長戦略の実現にかかっている。

様々な反対勢力に対してTPP始め種々の改革を進められるのか、
その実現性の可否に当面目を離せない。



プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR