FC2ブログ

たけのこ

関西に住む旧知の人から、例年の通り
朝堀りの筍(たけのこ)が送られてきた。

八百屋の店先、いやスーパーの野菜売り場には今を盛りと
並んでいるが、直送となれば、その有難さが倍加する。

京都より たけのこ着きて 日は高し  (高野素十)



筍の季語は初夏らしいが、このところは冬の寒さ。

地表に頭を出したばかりの初物は,
改めて春の到来を教えてくれているようだ。

筍の 頭出したる うれしさよ      (子規)



我が家の食卓もこれから数日は、煮物、たけのこご飯、
などが続くことになるだろう。

たけのこに 木の芽をあえて 祝いかな   (子規)




プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR