FC2ブログ

秋の陣

ヨセミテ公園の隣接地域での森林火事や、島根県の集中豪雨など
地球規模で異常気象が発生している。

とは言っても、例年通り、太平洋で台風が発生し、
カリブ海でもハリケーンのシーズンに突入した。

また日暮れも随分早くなった。
秋は確実に近づいている、



今月もまた、「ドル高とユーロ安を予感させる「秋の陣」への備え」
と題して、ロイターに寄稿しました。

ご笑覧頂ければ幸いです。


(要旨)

①夏枯れていた相場もいよいよ終わる。
 季節的に大幅変動する「秋の陣」に備える時がきた。

②1年余り続いたユーロ高は大幅調整が起きるのではないか?
 9月22日のドイツ総選挙には要注意だ。

③米ドルを取り巻く環境は、5月後半から3か月間、
 量的金融緩和策の縮小を巡り錯綜した。
 それも、FRB議長人事とともに決着を見る時が来た。

 その瞬間こそ混乱するかも知れないが、早晩
 霧が晴れて、ドル高になるのではないだろうか?

④円は9か月に渡り、株買い・円売りによる
 「安倍トレード」で世界の金融市場をリードしてきた。

 しかし、市場を動かす材料としてのアベノミクスは既に賞味期限切れであり、
 相場のモメンタム(勢い)を失っている。

 今後は、米ドル・ユーロを見ながら一進一退となるだろう。


⑤消費税増税はアベノミクスの「踏み絵」となるだろう。
 先延ばしや、小刻み実施などとなれば円高に振れるだろう。

http://jp.reuters.com/article/jp_forum/idJPTYE97P03320130826




プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR