良いお年を!

この一年筆者にお付き合い頂き有難うございました。

2014年は皆様にとりどのような一年でしたか?
2015年は引き続き激動の一年と予想されます。
良いお年をお迎えください。

年末に当たり、「2015年は逆プラザへの一里塚」
と題してロイター通信に寄稿しました。
ご笑覧頂ければ幸甚です。

要旨は次の通りです。

1.人口減少が進み「ものづくり国家」としての
  屋台骨が揺らぐ日本の衰退は明らかだ。

2.日本企業の海外移転は国際分業体制の一環として
  定着しており、今後円安が進んでも、日本への回帰
  (リショアリング)が起きることはないだろう。

3.GPIF、機関投資家はじめ個人投資家など海外への
  資産逃避(キャピタルフライト)の流れは進むだろう。
  
4.チャート的には円相場の当面の目標は124円、それを
  ブレークすれば147円、さらに173円が目標となる。

  このようなチャート読解を一笑に付すことは簡単だが
  周辺環境を客観的に眺めれば、プラザ合意当時への
  回帰は無きにしもあらずではないか。

http://jp.reuters.com/article/jp_forum/idJPKBN0K50D120141230



.
スポンサーサイト
プロフィール

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR