FC2ブログ

不法移民

アフリカ・中東から欧州を目指す難民は、主にトルコから
ギリシャへの東ルート、リビアから伊への中央ルート、
モロッコからスペインへの西ルートの3ルートを経由するようだ。

過日リビアから伊を目指した不法移民船がマルタ島沖で
難破し700人が死亡した。

続いてロードス島沖でトルコからギリシャへ向かった
密航船が座礁し100人が溺れ3人が死亡した。



ISのテロなどによる政情不安定に欧州への難民が急増し、
密航ビジネスが横行している。

ひとり数十万円で密航できるが、その道中での非人道的扱いが
問題視されている。

欧州を目指す難民が後を絶たず、伊最南端の
ランぺドゥーサ島の収容所は密航者で溢れている。

既に人口の1割が移民となった伊では、本国送還や仏への
移動などで対応を図っているが、仏は受け入れを拒否しており
伊はその扱いに苦慮していると言う。

伊の苦境に人道上の問題も加わってEUとしても無視できず
臨時首脳会議において本格的な検討が始まった。



ベルリンの壁崩壊を機に東欧から英国への移民が増え
その後もアフリカから伊仏を、そしてトルコから独を目指す人が
後を絶たない。

一方、仏では極右の国民戦線(FN)や英国独立党(UKIP)が
EU議会で大躍進するなど反移民の動きが強まっている。

さらに過日パリでの新聞社襲撃事件を皮切りに様々なところで
テロが発生したことで反対デモなどが活発化している。

因みに朝日新聞社が戦後70年にあたって日独で実施した
世論調査において、移民の受け入れについて日本では、
「賛成」は5割を超えた。

一方独では、移民を受け入れたことは「よかった」が8割を占めた。

このアンケート本当?と疑問を感じざるを得ないところだが、
人口減少社会に突入した我が国も移民の議論を
本格化させる時期に来ている。




.
プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR