夏の終わりに

8月30日、雨。

今年はリオ五輪に熱中していたこともありあっという間に8月が過ぎた。

気が付けばつくつくぼうしの声も止み、台風も頻繁に来襲する。
秋はもうそこまで来ているようだ。

この夏は利根川上流にある水源地の貯水率を眺めて暮らした。
残念ながらこの辺りはこれまで雷雨も余り降らず渇水状態が続いている。

したがって8ダムの貯水量は3億4千万立方米あるが、実際水がめには
2億立方米程度しかなく貯水率は60%辺りからなかなか増えない。

何とか台風の大雨に期待したいところだが果たしてどうなるやら。







ある残暑の昼下がり、知人の作品が展示されている
世田谷美術館に出掛けた。

緑豊かな砧公園内に建てられたその設計は絶妙で
とりわけその庭はロダン風の彫刻も点在するなど素晴らしい。

ところでこの美術館では「暮しの手帖」の元編集長・花森安治の
特別展が来年初に予定されている。

同氏はすでに死去して久しいが、近頃は朝ドラやNHKスペシャルなどで
取り上げられ一躍時の人となっている。

同氏の表紙絵には心惹かれるものがあるが、ブテイックにはその画集が売られており
ついつい買い求めた。



ところで美術館内にあるレストラン「ル・ジャルダン」はコスパも良く魅力的だが、
この夏は2度も代々木上原の伊料理「シトリーノ」に行った。

この地はかつて5年も住み気に入っているが、
現在に至っても25年以上も前と同様に落ち着いた風情が漂っている。

そんな駅前に見つけたこの店は本格的レストランと言うよりも
カクテル片手に食事ができる感じのおしゃれな店。

小田急沿線でカップル向きのお店を探している方には
是非お勧めしておきたい。



.
スポンサーサイト
プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR