FC2ブログ

大山鳴動鼠一匹

日ロ首脳会談が行われたが、大山鳴動鼠一匹で
メディアが大騒ぎしたが進展もないままに終わった。

一方、蜜月化するロ中は、アムール川の珍宝島を巡る係争地を
二等分して国境問題を片づけたが、日ロとの間ではこんなに
うまく行くはずもないだろう。

とくに日本とロシアの接近には米国が目を光らせており
そうたやすく前進するとも思えない。

国際関係は昔からとても複雑ではあるものの、
とりわけ2017年は米国・ロシア・中国さらに欧州を加えて綱引きがこれまで以上に
激しくなるだろう。

そんな中で日本はどのようなポジショニングを取るのか?

ついては、ロイター通信に「日ロ関係の複雑化招く米中要素」
と題して寄稿しました。ご笑覧頂ければ幸いです。

http://jp.reuters.com/article/column-forexforum-yoji-saito-idJPKBN14B0ML


.
プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR