お盆

8月15日(火) 雨

東京では8月に入り15日連続で雨が降り続けている。
40年ぶりとのことで冷害のおそれも出てきそうだ。

したがってせっかくのお盆休みは、海もプールも閑古鳥が鳴き
かき氷も売れ行きはさっぱりとか。

今年は山の日も加わって随分長い休暇になったが、
賑わっているのは高速道路と新幹線だけのようだ。

高度成長は昔の話で低成長に馴染んだ日本はいよいよスローな
ライフスタイルが似合う国になってきたように見受けられる。

ワークライフバランスを考えれば良い兆候とも言えるが、
経済成長を至上命題とする政府には頭が痛いことだろう。



8月15日は盂蘭盆会でご先祖の魂が帰って来る日であり、
今も地方では昼間は一族揃ってお墓参りするのが習わしとか。

筆者はそのような風習を知らずに育ち現在に至ったが
それでも子供が小さい頃は毎年帰省していたものだ。

たぶんこの帰省の習慣は過疎化で地方が消失しない限り
続くのだろう。

どちらにしてもUターンラッシュ以外に大きなニュースが
ないことは何よりだ。



そんな中で米朝の激しいやりとりが行われているが、グアムを
狙い撃ちするとの北朝鮮の脅し文句に日本そしてアジアの株価は下落。

とはいえ在韓米人向けに退避命令が出ない限りは交戦状態になることはない、
との話だけが頼りというきわどい状況に陥っていることに変わりはない。

昨日夜は米国の株価も上昇したように、少し緊張状態が緩和されたとの
見方も出ているが、特段根本的な解決に至ったわけではない。

ミサイルによる戦闘状態の可能性は1%程度の確率と言われるものの
その可能性は無しとしない。

対話か圧力かその解決策は見通せないが、ともかく終戦記念日の今日、
平和で静かなお盆休みをと願うばかりだ。


.


スポンサーサイト
プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR