FC2ブログ

謝罪

次女が正月スキーで前十字靱帯断裂の重症を負った。

お陰で目下入院しており、さらにリハビリ生活を経て
完全復帰するまで3か月ぐらいかかる見込みだ。

ということで年初来10歳と3歳の孫娘の世話はお父さんの肩に
のしかかり、それを我々ジジババが
アシストする日々を送っている。

ただ怪我は病気と異なるし、スポーツ選手でもないので
選手生命が絶たれることはない点気楽ではある。



そんなおりトップアスリートで弱冠18歳の池江璃花子選手の
白血病が公表された。

とっさに夏目雅子の顔が浮かんだが、今時はその治癒率も
かなり高いと言われているだけに回復を願うばかりだ。

一方桜田五輪相がコメントを求められ、「がっかりしている。
五輪の盛り上がりが下火になることが気になる」との発言を行った。

前段部分では体調をおもんばかる発言もあったようだが、
この部分が切り取られさらにこれまでの大臣としての資質への
疑念も加わって野党から辞任を要求される羽目に陥っている。

早速前言を撤回し謝罪したが、その行動および謝罪の言葉の
軽さには驚くばかりだ。



ともかく「謝罪」は形式も大切だが心のこもり方こそ重要だ。

目下注目される「謝罪」と言えば、韓国の下院議長が慰安婦問題で
天皇に謝罪を求めていること。

この発言に対し逆に日本からこの議長に対し撤回要求と
謝罪を求めており、まさに謝罪合戦の様相を呈している。

太平洋戦争で死亡した日本人が300万人に上ったことを
考えると、天皇の戦犯問題を棚上げしたマッカーサーの判断の
是非にまでさかのぼってしまい、収拾がつかなくなる。

したがって韓国の感情としてそれを蒸し返したくなるのはやむえない
とも思うが、すでに両国間で不可逆的な解決を見ている以上
今さら国際法に反するような行動は慎むべきだ。

それにしても日韓関係は徴用工、慰安婦、レーダー照射と
ますます迷路に入り、大統領、軍、議会と
韓国すべてが反日に結集するのは異様に見える。

その背景として北朝鮮が米国に接近し、朝鮮半島にとって
日本の経済的支援が必須ではなくなりつつある事実と微妙に関係があるのだろう。



.
スポンサーサイト
プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR