文化の秋

さる日曜日に伊豆・下田に住む林さんが下北沢の
ライブハウスで3度目のコンサートを行った。

招待客には飯田さんとか昔からの友達もいるので
喜々として出かけた。

演奏曲はその街並みを描いた「下北沢」、腰痛に悩む
日々を綴った「アジサイ」、花嫁の父の心境を語る
「キンモクセイ」など自作自演。

さらに30年以上も前に作曲したと言う、ご長男と
香港の坂道を散歩したときの心象を描いた作品など。

最後はご長男、娘婿さん、そして二人のお孫さんも
参加しての演奏で盛り上がった。

家族一同に音楽を奏でるなどサウンドオブミュージックの
トラップ大佐一家ばりでうらやましくもほほえましい一日だった。





10月は実りの秋そして文化の秋だ。
友人たちの文化活動にいそしむ様子が届いている。

例えば

竹下節子さんがパリから一時帰国されて信濃町で
「フランスのカソリック事情」について講演される。

そして画家の向井由美さんが神楽坂の画廊で
3年ぶりに個展。

さらに歴博の学芸員をしている川崎さんからは
「シーボルト展」のご案内が。

とまあ皆さん(といっても男性は仕事疲れかやはり女性の方が)
元気で積極的に文化活動をされている。

筆者は日ごろ文化とはあまり縁がない生活を送っているだけに
この季節は刺激を求めて参加したいと思っている。



..
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR