西郷どん

冬休みの一日、小2で目下歴史にはまっている孫息子から
お誘いの電話があり二人してNHKスタジオパークに出かけた。

昨年来上野の国立博物館、両国の江戸東京博物館へ
出かけているのでお互い無用の緊張もなく仲良く代々木へ。

そのお目当ては「西郷どん(せごどん)」の特別展だったが、その他にも
大河ドラマ、朝ドラ、アニメ、スポーツ、報道などの秘蔵フィルムを
ワンタッチで取り出してふたりで大いに楽しんだ。


(西郷どん)


(真田幸村に変身)

NHKの大河ドラマも半世紀を過ぎてマンネリ化しており
つまらない。

実際ここ数年でまともに見たのは「軍師官兵衛」ぐらいで全く興味も
失せているが、子供には戦国時代や幕末維新を知るには格好の材料の
ようである。

ということで子供の期待を裏切らぬように今年は是非面白い作品にして
もらいたいと思うが、原作の林真理子はともかく脚本の中園ミホは
売れっ子でなかなか腕が立つらしいので期待しても良いかも知れない。



もともと西郷隆盛は国民的ヒーローであり、この人を主人公にした司馬遼太郎の
「翔ぶが如く」なども司馬作品の最高傑作でもあった。

かつて鹿児島の加治木町を訪れたこともあるが、この小さな集落に生まれ育った
西郷や大久保や村田真六、さらにその周辺に集まった薩摩の若者が日本を
動かすことになったという歴史の偶然にはやはり驚きを禁じ得ない。

その歴史の偶然性いや必然性を子供世代に教えてくれたらばと思う。



..
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR