FC2ブログ

南北統一

南北首脳会談後の韓国における世論調査によると
金正恩に好印象を抱いた国民は7割に達したという。

したがってこれまで5~6割の国民の支持に止まっていた
民族統一への願望も多分増加していることだろう。

とはいえ南北統一は政治体制の違いがあること、そして莫大な
経済コストの故に東西ドイツのように実現させるのは難しい言うのが実情だ。



28年前の東西ドイツの統一についてその費用は約200兆円を
要したとされ、西ドイツはそのコストにしばらく苦しんだ。

当時東ドイツの人口は西の約25%で、そして一人当たりGDPは西の50%、
そして年金など福祉制度などもある程度整備されていたのに東西を平等化
するのに莫大な費用がかかった。

それに引き換え南北を比較すると、北朝鮮の人口は韓国の30%を超え、
そして一人当たりGDPはわずか6%であり、社会保障などあるはずもなく
もちろん産業も全く育っていない。

つまり安い労働力しかない北朝鮮を吸収するのに要する金額は
550兆円をこえると試算されるのもやむなしだ。

そして韓国にとっての550兆円とは国家予算の20年分もしくはそれ以上に
相当する額であり、1997年に財政破綻しIMFに救済された韓国にとっては
ない袖は振れないという金額なのだ。

さらに統一後北の安い労働力が国境を越えてくるとすれば、
韓国経済は潤う面はあるとしても、韓国の国民の生活は北朝鮮に
引きずられて大きく下落することになるのだろう。



以上のように経済面で統一は非現実的だが、何よりも北に君臨し
独裁を続ける金王朝をどのように扱うかが問題となる。

つまり南北の政治体制が全く異なることから、
民族統一の実現性は限りなく小さい。

つまり南北統一は叶わぬ夢と言うように見えるのだが
何か見えざる手が働いたりするのだろうか・・・


.
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR