奥志賀

20180603145204401.jpg


20180603145228ea3.jpg


6月3日(日)

梅雨入りを前にした快晴の一日。

信州中野で高速を降り志賀高原に入り蓮池、熊ノ湯などの
スキー場を横目に新緑の山岳道路をひたすら登った。

さらに夏山リフトを乗り継いで家を出て5時間で
2300米の横手山頂に到着。

霞んでいるせいで長野市街はともかく遠くに見えるはずの
富士山、白馬岳、黒姫山などが見えないのが残念。

とはいえ夏山の登頂は初めてでとても満足だ。



山頂はかなり涼しくて何よりも空気が薄いようなので
早々と山を下って標高1500米の奥志賀へ。

今回の宿泊先は「グランフェニックス奥志賀」。

ザガットが客室・施設部門で長野県1位にランクしたらしいが、
紅葉の季節に来て以来結構気に入っているところ。

ついでに言えば皇太子ご一家が護衛を引き連れて
毎年春スキーに借り切っているとも。

ホテル眼前のゲレンデは一面若草が萌えており
さらに自生するつつじ、タンポポが可愛い。

テラスでお茶をしているとせせらぎの音や
野鳥の声も聞こえてくる。

松田聖子が風立ちぬと歌う初秋もさることながら
初夏の高原もまた捨てがたい。

20180604091113cf0.jpg


2018060410173440f.jpg


20180604101753f71.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR