FC2ブログ

ヤクザの女

9月の自民党総裁選を前にして対抗馬で霞が関・開成OB会が
支持する岸田元外相が将来の禅譲を期待して出馬見送りを表明した。

この結果疑問符の多い石破や人望がなく推薦人20人も
集まらない野田聖子では太刀打ちできず、安倍の3選がほぼ決まった。

これで東京五輪は安倍首相の下で行われることになる。

それでなくとも忖度政治が横行し国会をほとんど空転させ
最後には法案を強行可決するなどのやり放題が続くことになる。



ところで女性リーダーを自認する野田聖子総務相は目下
女性総理の大本命と言われているらしい。

特に酒が強くてかつてマドンナと崇めた議員OBたちに人気があると
言われるが、現役からはまったく評価されていない。

実際政策面では具体的ポリシーはないようで、ひたすら男女共同参画
つまり男性と同数女性に(能力に関係なく)ポストを与えろ
というのがスローガン。

なによりも恐ろしいのはこの人は「やくざの女」と言われるように、
(将来ファーストマンとなる)夫は暴力団の元構成員で前科2犯。



目下野田総務相には金融庁が取り締まる仮想通貨業者に絡み
キナ臭い話がついて回る。(このもぐり業者は結局廃業に追い込まれた。)

野田事務所は総務相が親しくする芸能人GACKTをはじめとする
あやしい知人たちを守るために金融庁に直談判(=圧力)をかけたようなのだ。

いま朝日新聞では職権を使い知りえた情報を最大限に利用する
野田総務相に的を絞り追及キャンペーンを張っているところだが
今後どうなるのか。

金融庁も野田総務相に忖度して情報を野田に横流し、
野田はまた酒席でその情報をマスコミ他社に流したとされる。

どちらにしてもやることなすことがあやしいこんな人が首相に
なることだけは勘弁してもらいたいものだ。


..
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR