FC2ブログ

飛鳥・斑鳩

関西2日目は8人乗りの日産セレナをレンタカーして一路飛鳥(明日香)へ。

飛鳥の観光は見所が点在していて移動が鍵になる。

ハイキング姿の人が多いが、レンタサイクルも繁盛している。

ともかくアップダウンが多くてなかなかきつい。

と言うことで、飛鳥寺や橘寺の寺巡りはあきらめて
三大古墳巡りをすることになつた。

キトラ古墳は1980年代に発見されただけに初めて訪れた。

天井の天文図および白虎、青龍などの四大神の壁画が見所だ。

続く高松塚古墳は腐食が進んで当然ながら
壁画も模写しか見られない。

その衣装は韓流ドラマで見る新羅、百済と全く同じなのも当然か。

そして最後が昭和の初めに発見された石舞台。

ここが素朴で最もインパクトもあり
観光客も多かった。

地元は世界遺産を目指しているらしいが
どうなるか。

20181007200116f4f.jpg

(キトラ古墳)

201810072001574bc.jpg

(高松塚古墳)

20181007200230aa3.jpg

(石舞台)

続いて訪れたのが斑鳩(いかるが)。

法隆寺をはじめとしてこの地には何度も来ている。

五重塔、夢殿、中宮寺も良いが、今回印象に残ったのは百済観音。

やはり飛鳥時代を代表するだけに、そのアルカイックスマイルは
なんとも美しい。

20181007200326955.jpg

(法隆寺)

20181007200403bd0.jpg

(夢殿)

結局今日は飛鳥、斑鳩の2箇所を回った。

クルマが活躍してくれたが、それでも13千歩も歩いた。

お陰で夜のビールの味は格別となった。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR