FC2ブログ

宝塚にて

関西旅行の後半戦は宝塚の逆瀬川を遡上して
東六甲中腹にある老人施設へ。

義父母は齢93となり細々したことは一人で難しくなったことから
一般居室から介護居室に転居した。

とはいえ依然食堂で食事も出来ている
のは何よりだ。

この施設は緑に囲まれ空気が清澄であることに加え、
地元あべのハルカスも遠望できるのでとても気に入っている。

最晩年はここに住みたいと来る度に思うが、係累が東京にいる以上
そう言う訳にも行かないか。

2019102014134370e.jpg

(東六甲山系)

201910201413286f8.jpg

(大阪市遠望)

旅の締めくくりは阪急電車に乗り「大阪梅田」へ。

阪急電鉄は梅田や河原町などは一体どこなのか旅人に
分かりにくいので、「大阪梅田」「京都河原町」へと改名したようだ。

千代田線が明治神宮前を「明治神宮前(原宿)」に、
二重橋前を「二重橋前(丸の内)」に変えたようなものか。

ともかく揚げたての天麩羅を安く食せる「天ぶら・まきの」へ直行。

天麩羅は広義にはたこ焼き、お好み焼、うどんなど粉ものの
系統とも言えなくもない点大阪の味と言っても良いかも知れない。

こうして5日間の旅を終えたのである。

20191021131628a8d.jpg

(阪急電車)

2019102113164338b.jpg



.
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤洋二

Author:斉藤洋二
銀行・生命保険会社にて
長く為替・投資業務に携わった。

特にホンコン、パリ在住の際には
中国・アジア・欧州・アフリカ
各国を見て歩いた。

歴史・料理・音楽に興味がある。

「ネクスト経済研究所」代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR